yuihair

blog

365日自分の髪を好きになる。

“ パールベージュ ”

2018 / 12 / 18  09:41
23DF3112-EC76-40C6-85A7-6B2828FF4299.jpeg

大本命カラー、パールベージュのご紹介です!

わたしの代名詞とも言えるカラーです!

パールベージュは、

その名の通り、パールがかったベージュ。

黄色味が一切無く、くすみも一切無く、

透明感カラーの中では一番クリアーな柔らかい色です。

赤味や黄色味が完全に消えるけど、ナチュラルに仕上がります。

ナチュラルなんだけど、思わず2度見してしまうような抜群の透明感が特徴です!

まさに 上質なナチュラル (o^^o)

 

仕上がりに感動して頂けるだけでなく、

色落ちの美しさにも定評があります!!!

イヤな赤味や黄色味が出てこなくなります。

繰り返せば繰り返すほど、

パールベージュの仕上がりにも磨きがかかり、まるでブリーチ毛のような透明感が出て、

だんだん色落ちしてもベージュになってきます。

 

是非一度お試し下さい!

やみつき間違いなしです!

“ シアベージュ ”

2018 / 12 / 15  10:51
025772AB-AB96-46CB-BCE4-FD8CCF566265.jpeg

わたしも一年中繰り返している、大好きなカラーのご紹介です。

 

“ シアベージュ ”

その名の通り、透けるベージュです。

明るさ重視の透明感カラーです!

ブリーチ無しでイケる最大限の明るさと柔らかさを表現します。

1ヶ月〜2ヶ月に1回の短めの周期で繰り返すことで、叶います。

髪質によって、1.2回で叶う方もいますし、半年以上繰り返す方もいます。

定着するスピードは人それぞれですが、必ず叶います(o^^o)

実際、お客様が何人も叶えています♪

シアベージュは、1回だけだとLEVEL1と思って下さい。

そこから繰り返していけばいくほど驚くほどクオリティが上がり、

そのうち色落ちしても黄色味が出てこなくなり、ベージュになります。

是非お試しください!!!

“ ナチュラルグレー ”

2018 / 12 / 14  09:27
ECB190EC-CDAE-4616-8727-9F81B2EA3191.jpeg

髪の赤味•オレンジ味•黄色味を完全に消して、

でもくすませず、

緑味や青味も消して、

白く透けさせる。

色素の薄いまるで地毛のような色。

室内で見ると一見、元からいい色の地毛の人のように見えて、、、

お外で自然光で見ると、驚くほど白く透けます!!!

 

暗髪で透明感が欲しい方、

黒染めや地毛戻しじゃなく一旦暗くしたい方、

とにかく白く透けさせたい方にオススメです(o^^o)

透明感カラー

2018 / 12 / 12  09:30
751C0610-0DB2-40BB-A336-F572E7489E00.jpeg

わたしのお客様は、9.9割の方が透明感カラーをオーダーします。

(残りの1割は、常連様がたまにピンクやムラサキにする場合)

 

透明感カラーとは?

髪の、赤味・オレンジ味・黄色味を消して、透明感を出す。

外人さんのような、色素の薄い柔らかいカラーのことです。

初来店の方からは、

「理想の透明感カラーが叶ったことがない」

「わたしの髪質じゃ無理と言われた」

「ブリーチをしないと入らないと言われた」

こんな声をよく聞きます。

でも実際に髪を見ると、叶う方がほとんどです!

(黒染めや暗いカラーを繰り返していたり、暖色カラーをしていたりする方はブリーチ要相談です)

 

「何色を入れても、毎回この色に戻ってきてしまう、、、」

という声もよく聞きます。

これは、

髪質や状態に合わせて配合を1g単位で一人一人変えて、

状態の違う箇所ごとお薬を塗り分けて、(多い時で5カップ)

仕上がりのイメージと、色落ちのイメージ、どちらも同じだけ大切に考えてあげれば

色落ちのクオリティも上がっていきます!!!

 

赤味、オレンジ味、黄色味は、完全に消すことができます。

人によっては、一度染めれば次から赤味が出てこない。

人によっては、1年間毎月透明感カラーを繰り返してやっと赤味が出てこなくなる。

 

わたしのお客様は、常連様はほとんどの方が来店時、

『 今の色も好きなんですけど、 』

と言ってくれます(o^^o)

本当に嬉しいことです(o^^o)

染めてから美容室に来るまでの数ヶ月、好きな色のまま過ごせていたんだーと思うと、 よっしゃー! と思います!

 

みんなそうなってほしいです!

透明感カラー、是非ご期待下さい!!!

カットの重要性

2018 / 12 / 10  23:44
7D46B301-948D-48F3-AE17-D9CE4ED3C82A.jpeg

初回来店で、カラーのみの方もたくさんいらっしゃいます。

わたしは、初回こそ、カットと同時施術をオススメします!

 

カラーがどれだけ良い色が入って、赤味が消えて、透明感が出ても、

カットベースがキマっていなければ、クオリティ半減です。

 

例えば、毛先が細い方。

毛先が細いということは、スキバサミが全毛先に多量に使われていて、スカスカ。

そんな状態では、いくら透明感が出て透けても、ツヤが出ない、痛んで見えて、

せっかくの透明感カラーが台無しです!

ハイライトカラーは特にそうです。

ハイライトカラーをカットが整っていない状態で入れるなんて言語道断です。

伸ばし中でも、毛先をたった2cm整えるだけで見違えるようにハイライトが生きるかもしれないんです。

 

次に多いのが、毛量調節が適切でない状態。

見た目のシルエットの重さと、触った時の毛量の重さは、別物です。

見た目を重めのまま、毛量を取ることはできます!

内側に毛量が溜まっていると、、

ハイライトカラーをどれだけ入れても、

髪が密すぎて柔らかさも動きも出ない。

毛量調節の施されていないカットベースは、ハイライトカラーを殺します。

 

 

もちろん、他店カットや、しばらくカットしていない状態でも、

カットの必要のない方もまれにいらっしゃいます!

なので、まずは髪を見せて下さい!

今、カットベースがどういう状態か、全て説明致します!

一人一人が一番扱いやすく 理想の髪型に 近づけます(o^^o)

1 2 3 4 5